良い風俗と悪い風俗の違い

不倫はさすがに出来ないので風俗

不倫に憧れるというか、単純にいつも同じ相手とではマンネリにもなりますよね。妻のことは大切だとは思っても、性欲的にどうしても「違う存在」を求めてしまう自分がいるのも事実です。ただ、不倫に関してはあまりにもリスクが大きすぎるというか、不倫がバレたら離婚確実と言っても良いですしね。それでも他の女の子と…って気持ちになるので、そんな時は風俗で割り切って楽しむようにしているんですよ。風俗であれば不倫ではないんです。その場だけの関係というよりも、そもそもサービスを受けているだけです(笑)男からすれば、マッサージを受けているだけのようなものなので、別に不倫でもないというか。でもこちらの本能を満たすことが出来るので、風俗はありがたいですよ。特にデリヘルがいいですね。ホテルで二人きりになれるので、本当に不倫をしている気持ちまで味わえるんです。だから不倫するよりも、デリヘルで十分かなって思って楽しませてもらっています。

いつもの癖もありますよね

ポータルサイトを見ていると、たまにはいつもとは違うジャンルの風俗でも楽しんでみようかなって気持ちにさせられることも珍しくないんですよ。やっぱり男としての好奇心と言うか、そもそも風俗って男が選べる世界じゃないですか。一つのことに固執するのも自由なら、毎回のように違うジャンルの風俗を楽しむのもまた、男の自由ですよね。だからこそ、あれこれ考えるのも嫌いではないんですけど、結局ポータルサイトを見ていると、どうしてもいつものパターンになってしまいがちなんですよね(笑)だからこの前はいつもとは違ったジャンルの風俗のお世話になってきたんです。性感マッサージの存在は前から知っていましたけど、利用したことがなかったのでこれを機に性感マッサージのお世話になろうって思ったんですけど、実際に性感マッサージのの世界を味わってみると、なんでこれまで性感マッサージとご無沙汰だったのか…という悔いが出てくるくらい、自分にぴったりでした。