良い風俗と悪い風俗の違い

あれは確か深夜の一戦でしたね

確かあれは深夜だったと思います。風俗店はもう営業していない時間だったのは鮮明に覚えているので、そうなると深夜でしょうね。ふと目が覚めたんです。その日、結構早く帰宅したんですよ。でも疲れていたので寝てしまったんです。次の日が休みなのもあって、油断していたのかもしれないですね。それで起きたら深夜。まだ真っ暗だったんですよね。そんな時に限って自分の気持ちも高ぶっているんです。だから風俗でもって思ったものの、営業時間ではないなって思ったんです。でもそこで諦める必要がないのもまた、今の時代の良い所ですよね。デリヘルがあるじゃないですか。しかも自宅に呼べるものもありますので、それならもう自宅に呼んじゃおうと。それで深夜に女の子を呼びだして、そして熱戦を楽しみました。それはそれでとても楽しかったのは言うまでもありませんけど、自宅に女の子を呼ぶというシチュエーションそのものが、かなり興奮させられたのかなって。

黒髪の子は初めてでした

風俗で黒髪の女の子と楽しんだのは初めてのことでした。最近では金髪や茶髪が珍しくはないと思うんですよ。黒髪の風俗嬢ってある意味レアだと思うんです。アイドルでは珍しくないと思いますけど、風俗嬢はアイドルではないですしね(笑)だから風俗では黒髪が珍しいって思ったので、この前は黒髪のYちゃんを指名したんですけど、彼女は黒髪だからといよりも、単純に顔が可愛いので黒い髪じゃなくてもとっても可愛いんじゃないかなって思ったんです。色白だしスタイルだってかなりのものを持っていました。だから彼女は別に黒髪だからとかじゃなく、普通に魅力的な風俗嬢だなと。ただ、黒髪だと新鮮だなとも思いましたね。何をされるにしても当たり前ですけど黒髪の子がしてくれる訳です。あれは本当に自分の気持ち的にもいつもとは違うものになったので、たまには黒髪の風俗嬢と楽しむのも悪くはないんじゃないかなって思う一つのきっかけになりましたね(笑)